引越しに必要な手続き

※印鑑、貸し駐車場の場合は貸主の発行する

自動車保管場所使用承諾証明書

 (賃貸借契約書のコピーで可)

車庫証明が発行されるまでには3~4日かかります。

車の登録変更は引越した日から15日以内ですから、期間に間に合うよう引越したらすぐに車庫証明の申請はしておきましょう。

費用:手数料2,000円、ステッカー代500円

●バイク

・50~125cc

同じ市区町村内で引越したときは、手続きは必要ありません。

届け出は、市区町村役場。

※廃車証明書、新住所を確認できるもの、印鑑

・126~250cc

届け先:管轄、運輸支局。

※軽自動車届け出済証、印鑑、新しい住民票、

自動車損害賠償責任保険証明書

別の陸運支局官内へ引越した場合ナンバープレート

●パスポート

結婚などで姓が変わった、または本籍がそれまでの都道府県と変わった場合に手続きします。

届け先:新住所地の都道府県旅券課

新しい戸籍謄本または戸籍謄本

(新戸籍が間に合わない場合、新戸籍の届出受理証明書と旧戸籍抄本の2つ)

新住所が確認できる物(住民票など)、パスポート

住所がただ変わっただけの場合は、パスポートの後ろの所持人記入欄を自分で訂正すれば、手続きは必要ありません。

●運転免許証

身分証明書などとしても良く使われる、運転免許証。

住所変更をしていないと、いろいろと面倒が起きます。

届出先:新住所地の運転免許試験場または所轄の警察署

※運転免許証、住民票、印鑑

他の都道府県への住所変更では写真1枚(3×2.4cm)

●犬の登録変更

飼い犬の登録変更手続きが必要です。

届け先:新住所地の市区町村役所

※印鑑、旧住所地で交付された飼い犬の艦札

狂犬病予防注射済証

Page 2 of 2 | Previous page